*キラキラのどろんこLife*

年の差三姉妹のお母ちゃん、睦です。 ちょっと若く見られるのは自慢ですが、しっかりアラフォーで体力の衰えが半端ないのは悩みの種。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 3年間続いた夫のギャンブルで家計も夫婦仲もガタガタ、現在5つのローンを背負って嵐の中を突き進めているのかどうか。 いろんなことをぶっちゃけながらも、自分らしく前進あるのみと心に誓っています。 迷走していることに気づいたら、お声掛けいただけると喜びますが、そっと見守ってくださる







スポンサーリンク



【子育て】今週の三姉妹/2017年10月第2週、子供達と過ごせる時間の大切さとありがたさ。

f:id:mutchyplus_xxx:20171114120812p:plain

 

こんにちは、睦です。

先週の三姉妹で「ベニテングダケ見に行きた~い!」と言っておりましたが、その日の午後から見に行くことができました(笑)

 

www.kiradoro-life.net

 

その翌日からグッと冷え込んできた札幌です。

体調を大きく崩すこともなく、何とか1週間乗り切ることができましたが・・・学校では欠席・早退が相次いでいると聞いています。

ヤクルトレディさんの情報によると、アデノウイルスも流行っているのだとか!

 

あと1ヶ月は何事もなく過ごしてほしいと、そう切に願う母です。

さてさて、相変わらず更新停滞中の当ブログですが「今週の振り返り」にお付き合いくださいね。

 

スポンサーリンク

 

 

今週の三姉妹のあれこれ

 

2歳児がかわいくて困っている

DVDは見たいところだけをループするようにせがみ、踊っていればポンポンと肩を叩いて「見て!見て!」のアピール。それならまだかわいい!

 

バッドで殴りかかってくるからね、マジで。的確にスマホだけ叩いて床に落とされた時は冷や汗出た……

 

個人のtwitterより

 

 

引きこもり生活、イタズラ三昧、母のHPは完全に0ですが・・・それに耐えられるのも2歳児が超かわいいから(´-`*)

人生で一番かわいいと思っているこの時期を逃してはなりませぬ。イヤ、ずっとかわいいんですけどね。

 

ブロックを叩く寝相がかわいい

www.kiradoro-life-child.net

 

だらしのない顔がかわいい

www.kiradoro-life-child.net

 

黙っててもかわいいのに笑顔とか

www.kiradoro-life-child.net

 

わかっているのかいないのか

相変わらずおしゃべりはしません。

「おかあちゃん」「ねえちゃん」も1度切りで、ほぼ「ん!」で乗り切るスタイルを続けています。語彙が少なすぎるのに、ますますコミニュケーションはいい感じなので、問題ナシ。

 

そんな中、仲間入りした生返事。

いつでもするわけではないのに、ふとしたタイミングで飛び出るそれが絶妙でわらってしまいます。やっぱりかわいい!

 

www.kiradoro-life-child.net

 

姉ちゃんズだってかわいい

久し振りに「手作りドーナツが食べたい!」と、長女からのリクエスト。

 
f:id:mutchyplus_xxx:20171019204853j:image

 

とっても喜んで食べてくれる、その顔に癒される母。

随分とお姉さんになったけれどまだまだ子供で、いつまでも私の子供で、でもやっぱり段々とお姉さんになっているんですよね。

 

永遠に続くわけではないこの時が、どれほどありがたくて愛おしいのか・・・過ぎてしまった時にこそ、強く感じるものでしょうか。

大切に、大切にしていきたい時間です。

 

www.kiradoro-life-child.net

 

お友達とのお別れ

小さなお友達とのお別れは、本当に思いがけないもので・・・私達も、一緒に頑張ってきた他のお友達パパママも、みんな悲しみに暮れました。

「いつか」とはわかっていたけれど、それは今ではないと信じていました。

 

でも、これは誰にでも起こりうること。

 

必ず来るわけではない明日、誰かが生きたかった明日。

できることは何でもチャレンジすればいいし、毎日笑えなくてもいい、それでもたくさん楽しんで悔いなく過ごしていきたいです。

 

ベビー室同期のお友達ママと話しました。

トライ&エラーでやっていこう!って・・・それは子供達も、私達も。日々の暮らしに高望みはしないけれど、でも絶対に諦めない。

 

出産は奇跡だけれど、私達の現実もまた奇跡。

 

www.kiradoro-life-child.net

 

コウノドリのネタで1つ

twitterを眺めていたら、ちょっ子さん(id:chokko_san)の呟きに目がとまりました。

 

 

夫に一連の流れを話ながら「なぜしのりんは怒ったでしょうか?」と問いかけたところ、やはりわかりませんでした。続けてあとのくだりを話して・・・返事を待つと。

 

 

手伝うって言ってもねぇ、オムツ替えるくらいしかできないし。

 

 

 

ちょっ子さんの旦那様は、理解してくださったのだから素敵ですよ。

説明してもわからないからね、夫。これで父親歴12年目なんだからビックリだ!

 

 

そもそも「手伝う」と思っている時点で、それは自分の仕事だと思っていないんだよね。

母乳だから手伝えないとか言うけど、本当にやろうと思ったら搾乳を哺乳瓶で飲ませることくらいできるわけ。それで夜間手伝って奥さん寝かせてやろうとか考えられるの。

それがないじゃん。

大体手伝うの育児だけじゃないでしょーよ!ほかにもやることはたくさんあるんだよ。家事だってたくさんたくさんあるよ。

それを考えられないから、使えないダンナがとにかく多いし、世の中のお母さん達からしのりんが拍手喝采なんだよ。

アレはホントいいこと言ったわ、マジで。

 

(以下、くどくどくどくど・・・@車内)

 

 

 

逃げ場のない夫、地獄。

だってアンタ、オムツ替えくらいしかないしと言ったけど・・・夜間にオムツ替え変わってくれたことないじゃん。

 

姉ちゃんズを育てていた当時の私には、選択肢が少なかったんです。

搾乳を哺乳瓶で飲ませるなんて非効率、母乳が出るのにミルクを飲ませるなんてお金が掛かることをする必要はない。仕事に行く人は寝ればいいし、私が頑張ればいいだけ。

 

それでいいと思っていました。

でもそれは、夫が「子供は産んだ女性が育てるのが1番いいだろうから、それができない男は外で働いて家族を養えばいい」と言ったから。 

 

www.kiradoro-life.net

 

産前産後の恨みは一生消えないと言いますが、消えません。

 

「できない」にしろ「非効率だ」にしろ、やる気がないからその発言が出るんですよね。積極的に関わろうという意思がそこにはありません。

奪い取ってでもやろう!という気持ちがない、そんなものただのキレイゴトですよ。

 

(#`皿´)バーカ!バーカ!

 

とはいえ、それぞれの立場があって、それぞれの考えがある。それがわかっているから、なかなか言えない想いが世の中にはもっともっとあるのでしょうね。

「手伝うよ」さえ言ってもらえない人だって、たくさんいます。

 

溜めておく必要はないので、しっかり吐き出せばいい。

でもそればかりだと眉間にしわが寄ってしまうので、どうせなら笑いじわができるくらい笑っていたいものです。

f:id:mutchyplus_xxx:20170321174621p:plain

姉ちゃんズはますます忙しくなります。

体調管理に気を付けて、楽しい1週間となりますように!

©2016 *キラキラのどろんこLife*