*キラキラのどろんこLife*

先天性心疾患・左心低形成症候群である三女と小学生の姉ちゃんズは、年の差三姉妹。5つのローンを背負って嵐の中を突き進むけれど、もはや前進あるのみ!







スポンサーリンク



【子育て】今週の三姉妹/2017年04月第3週、アクティブ!

こんにちは、睦です。

新学期も本格的に始まり、長女・次女は張り切って過ごす毎日です。月曜日から6時間授業だった1週間、さすがにちょっと疲れた「今週の振り返り」です。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170601152643j:plain

 

**目次**

 

スポンサーリンク

 

 

今週の三姉妹のあれこれ

長女の通塾が始まった

f:id:mutchyplus_xxx:20170417004206j:plain今年度から「算数・理科」の2教科で通塾を始めました。行く前から楽しみにしていて、帰ってくると「楽しかった!」で、とにかく楽しんでいます。

 

昨年度の冬期講習会と、今年度の春期講習会を経ての入会でした。

まだ始めたばかり、やればやっただけ点数に反映されるので手応えもありますから、やりがいに繋がっていきます。元々の性格が負けず嫌いというのが1番かな?

 

毎日の取り組み

学校からの宿題や家庭学習も始まっています。毎日の宿題と、毎週金曜日に見開き1ページ以上の家庭学習の提出が決まり事のようです。

長女は今のところどちらも毎日提出していて、塾の予習や教科書ドリル(予習・復習用に4教科購入)もあるので、無理のないペースで取り組むように声掛けはしています。

あとは長女が自分のやりたいように。

 

ちなみに次女はまだ宿題プリントのみ、GW前から家庭学習も始まるようです。教科書ドリルは、時間を見つけて予習でやっているようです。

 

小学教科書ドリル 光村図書版 国語 5年

小学教科書ドリル 光村図書版 国語 5年

 

 

長女のメガネを新調!

昨年度の視力検査でちょっと怪しかったのですが、ここにきてますます見えていないことが発覚したので眼科を受診しました。

結果、2015年07月に受診した時よりかなり進んでいました。

  • 前回:‐1.50/‐1.25
  • 今回:‐3.00/‐2.50

 

体(頭)が成長することで、どうしても近視が進んでしまうのだそうです。

悪くなってきた、と感じた時点で既に「仮性近視」ではなく近視になっていた長女です。生活習慣もありますけど、私も夫も視力は悪いので遺伝的な要素もあるでしょうか。

今までは赤系のセルフレームでしたが、今回は黒のチタンフレームになりました。雰囲気が引き締まって、ちょっとお姉さんっぽいですね♪

 

「父の日・母の日」のプレゼント

1ヶ月も早いんですが、書きたてほやほやの作品をプレゼントしてもらいました。お習字教室での毎年の課題なので、いくつかあるお手本の中から選んだ文章ではありますが、嬉しいです。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170414092421j:plain

 

次女からのメッセージは、夫にも私にも「ごはんのこと」ですね(笑)

思ったことをそのままストレートに口にしてしまう子なので、きっとお父ちゃんのことが大好き。裏切ることなく誠実であってほしいものです。

 

長女は夫には「頑張ってね」で、私には「頑張るね」です・・・これは、私が頑張るために、お父ちゃんは馬車馬のように働いてね!と解釈してよろしいか?

「幸せいっぱいありがとう」って、これを選んでくれた長女がかわいくて仕方がない母です。

 

次女の6時間授業が増えた

6時間授業の曜日
  • 2年生:水曜日
  • 3年生:水・木曜日
  • 4年生以上:火・水・木曜日、月・金曜日はクラブや委員会活動がある時

 

今週から木曜日も帰りが遅くなり、三女のお昼寝を妨害される日が減った安堵と、姉ちゃんズが家にいない寂しさと。こうやって段々と離れていくことを実感して、ちょっとしょんぼりしてしまいました。

 

新しい担任の先生との相性がよさそうな次女。

先生のテクニックに引き込まれて、今までよりずっと授業に集中できているようです。宿題の取り組みの姿勢もよくなりましたし、得意の縄跳びで先生に勝てず本気で悔しがったり(笑)

たった1週間で新たな顔を見せてくれています。

 

三女の定期健診

今週は大学病院での定期健診がありました。

春休みを避けたので、5週間振りになりましたが経過は順調でホッと一安心です。1ヶ月後に心臓カテーテル検査*1を控えているので、そこに向けて元気に過ごせることを願うばかりです。

 

www.kiradoro-life-child.net

 

入院日時も決定しました。先に控える手術の方が大事なのですが、心臓カテーテル検査も100%安全なわけではありません。

昨年の付き添い入院中には、検査前に元気だった大人のお兄さんが脳血栓で苦しんでいる姿を見ました。人工呼吸器をつけて戻ってきた子供もいました。

f:id:mutchyplus_xxx:20170321174621p:plain実際に合併症を目の当たりにしている分、余計に怖くなります。

 

私達にできるのは、信じること、祈ること。無力な自分を感じながら、それでも「母親だからできること」を精一杯頑張っていくつもりです。

 

 

三女の悪行が激化中

通常営業・・・なんですけどね。

三女がこちらの様子を伺いながら、次々とイタズラを重ねていきます。ズルイ顔をしていたり、ふてくされて口を尖らせたり、泣いて怒ったり、表情がくるくると変わるのがとにかくかわいい時期です。

 

サクサクのクロワッサンをいたぶる

www.kiradoro-life-child.net

 

水彩色鉛筆を食べる

www.kiradoro-life-child.net

 

キャビネット破壊

www.kiradoro-life-child.net

 

イヤイヤも出てきたので、反り返って抵抗する毎日です。

 

三女がとにかく元気

今週前半は風も強く寒い日ばかりで、木曜日は吹雪でした。

それが金曜日には一転、気温は一気に19℃・・・疲れのせいか気温差のせいか、長女も次女も鼻風邪をひいてしまいました。新学期早々やられてしまうとは。 

 

www.kiradoro-life-child.net

 

お昼ごはんもそっちのけで、遊ぶ遊ぶ!

HOT*2をしていた1年前には、想像もできなかった生活です。全力で生きている三女の姿には、こちらが日々励まされています。

 

今週の1文句

金曜日の夕方、長女が突き指をしました。

 

 

2日経ちましたが、倍近く腫れています。

悪化はしていないようですがよくならず、ひとまず今週中の体育はお休みになるだろうと思います。授業はもちろんのこと、塾とお習字に支障が出ることを長女は懸念していました。

相手は、この時の子のお姉ちゃん。

 

www.kiradoro-life.net

 

決して悪い子ではありませんし、仲良しですが、時々調子に乗り過ぎなことは気になっていました。今回はそれが悪い形で出てしまったんですね。起こってしまったことは仕方ありません・・・が、面白くはありません。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170417013047j:plain 

※こんな文句を言いたいくらいには。

 

長女自身が「何を大事にするか」なので。

例えば学力コンクールの前など、大切なイベントがある時には、遊び方を考えなければいけないとか。そういうことを認識したようなので、今回のことはいい勉強になったかもしれません。

 

長女の指が1日も早くよくなりますように。

そしてまた1週間、みんなが元気に過ごせますように。

*1:フォンタン手術のための術前検査、評価をします

*2:在宅酸素療法

©2016 *キラキラのどろんこLife*