*キラキラのどろんこLife*

年の差三姉妹のお母ちゃん、睦です。 ちょっと若く見られるのは自慢ですが、しっかりアラフォーで体力の衰えが半端ないのは悩みの種。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 3年間続いた夫のギャンブルで家計も夫婦仲もガタガタ、現在5つのローンを背負って嵐の中を突き進めているのかどうか。 いろんなことをぶっちゃけながらも、自分らしく前進あるのみと心に誓っています。 迷走していることに気づいたら、お声掛けいただけると喜びますが、そっと見守ってくださる







スポンサーリンク



【教育】新年恒例、お習字教室で書いた「今年の目標」は何でしょう。

この週末は体の痛みとお友達でした。

 

こんにちは、睦です。

頸椎で神経が圧迫されているようで、左肩甲骨の内側が痛く、首が回らなくなってしまいました。一見寝違えのような、そんな感じです。

 

 ご近所の整骨院で2度見てもらい、1日置いてやっと左右と下はしっかり向けるようになりました。まだ上はつらいので、大事にしていますよ。寒波で冷え込みも強かったです。

 

寒いと体が縮こまって肩こりなども酷くなりますよね。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170601151803j:plain

 

**目次**

 

スポンサーリンク

 

 

長女と次女の目標

さて本題です。長女と次女は、それぞれ1年生の1学期から、習い事でお習字をしています。年始1回目は必ず「今年の目標」を書いてきて、部屋に飾っていますよ。

 

今年はコチラ!


f:id:mutchyplus_xxx:20170116001857j:image

 

長女「集中力アップ」

勉強を毎日二時間以上する!

将来の目標に向かって頑張り始めた長女の目標です。受験希望の高校も固まり、そこに向けての取り組みになります。

 

月・金曜日は委員会やクラブ活動がある時、火~木曜日は固定で6時間授業です。児童館のサークル活動やお友達遊びも楽しみたい!となれば、短い時間の中で効率よくやる必要があります。

 

今の小学生は本当に忙しくて、未だに心配になってしまいます。

 

宿題+αを意識する

1週間で「宿題+30分×学年」の取り組みをしていくので、毎日ならば20分前後は必要になってきます。

三学期は1年間の復習をかねて、国語と算数のドリルを2ページずつ、冬休み中から既に取り組んでいます。進級してすぐの学力テスト対策でもあります。

 

長女は5年生になります、いよいよ高学年ですね。予定していた通塾はひとまず1年延期して、春・夏・冬期講習を受講しようと思っていますよ。

 

次女「くじけない」

やることはしっかりやってあきらめない

次女らしい目標になっています。あまりにもらしくて笑ってしまいました、まだまだかわいいです。くじけ、が壁に寄りかかっているあたりに味を感じますね。

 

昔からすぐにへこたれてしまったり、頼りたがり、甘えたがりの次女です。三女が産まれて、そこに葛藤があるように見えます。

 

自分で考える

次女は3年生になります。宿題の中に「家庭学習」が加わってきますが、「自分で課題を見つける」というのは慣れるまで大変なことです。

 

次女にとって、長女の存在は大きいです。

2学年差だとカリキュラムにほぼ差がないので、学校でのやり方も熟知しています。理解できていない点にも、サラリと答えられる程度の学力もあります。

 

だからこそ甘えてしまうのですが。

「何で教えてくれないの!」と答えを待つ姿勢から、 少しずつ答えを探しにいけるようになるとお勉強が楽しくなるかもしれませんよね。

 

自信を持っていけると伸びてくる要素が次女には詰まっています。

 

母の目標

母「見守れるようになろう」

三女もいて慌ただしい生活の中、長女と次女にはついイライラして接してしまいがちです。特にマイペースの次女には、真正面からぶつけてしまいます。

 

「やるべきことが先」

「やりたいことはその後」

 

私の口癖ですが、やらずに歌ったり踊ったりされるとブチン!と切れます。

行き過ぎて考えの押し付けにならないよう、本人の「どうしたい?」を尊重できるよう、見守っていけるよう努めたいです。

©2016 *キラキラのどろんこLife*