*キラキラのどろんこLife*

かわいい三姉妹と4つのローン、背負うものはたくさんあるけど前進あるのみ!







スポンサーリンク



【簡単晩ごはん】ある日のごはん日記/鶏飯(レシピあり)編

万年ダイエッターでおサボり中の夫、偏食シスターズの長女・次女、離乳食をすっ飛ばしながらもまだまだ未完成の三女。

それぞれに少しずつ違う食事を用意している我が家です。

 

www.kiradoro-life.net

 

こんにちは、睦です。

我が家の簡単晩ごはん日記を、気が向いた時に不定期更新しています。私のつぶやき付きです。当たり前ですね。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170502155506j:plain

 

**目次**

 

スポンサーリンク

 

 

写真でつづるある日のごはん

節約餃子はニラの代わりにカレー粉とたっぷりにんにく

f:id:mutchyplus_xxx:20161124141215j:image

※焼く前ですが。

 

雪解け近くになってくるとお安いけれど、冬のニラは高いですね。

餃子には欠かせない食材です。200円以下なら頑張って買うこともありましたが、頻繁にはちょっと・・・と思い、今回は止めておきました。

 

その代わりに入ったのがにんにくとカレー粉です。

地元のにんにくがたくさん(茄子5本入り袋より一回り大きいくらい)入って、298円だったものを冷凍保存してあります。普段餃子には入れませんが、今回はたっぷりと投入です。

カレー粉は肉100gに対して小さじ1/3と、控えめで様子を見ましたよ。

 

ニラのパンチを補いつつ、ごはんの進むおかずになりました。あまりカレー粉を入れすぎると次女が食べられないのですが、今回は子供達に大好評でした♡

 

美唄のご当地グルメ、鶏飯

f:id:mutchyplus_xxx:20161123141307j:image

 

北海道美唄市のご当地グルメ「とりめし」です。長女も次女も大好きな献立!

長女が1~3年生の時にいらした美人栄養士さんが、年1回給食試食会をやっていたのですが、そこでレシピを貰ってからはたびたび作っていますよ。

一気に4合炊くので、この時ばかりは炊飯器が小さく感じます(笑)

 

偏食過ぎる子供達なので、給食でおいしかったと聞いたものは栄養士さんからレシピを貰って作ることがあります。本当においしいものばかりなんです。

 

鶏飯(2合分)のレシピ

鶏むね肉・もも肉各80gを小さく切って、生姜:少々・酒:小さじ1につけておきます。

鍋に油を熱して鶏肉を炒め、そこに玉ネギ200gを1cmの角切りにして投入、調味料で味を調えます。

【調味料】

  • 醤油:大さじ1
  • 酒:小さじ1
  • みりん:小さじ1/2
  • 砂糖:小さじ2
  • 塩:少々

 

できあがったものは、ざるで具と汁に分けておきます。

2合のお米をといで、酒:小さじ1、しょうゆ:大さじ1/2、塩少々、そして上記の汁を入れて水を合わせます。

炊きあがったごはんに、具を混ぜたら完成です。

 

 レシピには「鶏むね肉・もも肉」と書いてありますが、我が家はむね肉だけで作ります。もも肉が入った方がジューシーですが、むね肉だからって固いとかパサついているということはありません。

経済的にも助かります(笑)

 

ちなみに奥に少しだけうつっているゴーヤの炒め物。

ゴーヤは夏に収穫したものを冷凍保存しています。味噌汁の芋団子(芋もち)のじゃがいもも、母方の親戚からのいただきもの。我が家は私が趣味にしている家庭菜園、実家の家庭菜園、親戚農家からのいただきもので成り立っています。

とてもありがたいです。

 

ではまた!

©2016 *キラキラのどろんこLife*