*キラキラのどろんこLife*

年の差三姉妹のお母ちゃん、睦です。 ちょっと若く見られるのは自慢ですが、しっかりアラフォーで体力の衰えが半端ないのは悩みの種。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 3年間続いた夫のギャンブルで家計も夫婦仲もガタガタ、現在5つのローンを背負って嵐の中を突き進めているのかどうか。 いろんなことをぶっちゃけながらも、自分らしく前進あるのみと心に誓っています。 迷走していることに気づいたら、お声掛けいただけると喜びますが、そっと見守ってくださる







スポンサーリンク



【運営報告】2017年05月・運営報告/他人のふんどしで相撲を取った1ヶ月。

21日スタート、翌20日締めで運営しています「*キラキラのどろんこLife*」です。

 

本来ですと、運営報告より先に「電気代」のご報告ですが。今月は電気設備の入れ替えをした関係で、まだ検針結果がわからないんです。

近々・・・とは思っていますが、いつになりますか。確認不足でした。

 

www.kiradoro-life.net

 

こんにちは、睦です。

それでは1ヶ月ごと、6ヶ月目の運営報告にお付き合いください。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170601144949j:plain

 

**目次**

 

スポンサーリンク

 

 

運営報告[2017.04.21-2017.05.20]

上記 2つのブログを運営しています。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170621180942p:plain

 

PV数は公表していません。

25週目(5月7日~)にぴょこんと飛び出ています。どうやらグーグルアプリらしいのですが、いつもの6倍ほどのPVをいただきました。

その他の週は、通常営業です。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170521002236p:plain

 

1番最初の育児ブログは、2007年6月開設。

旧ブログである「はっちゃき娘ズplus☆」を始めたのが、2008年10月。最低限のデータ以降だけでほぼ新規でのリスタートで、そこから8年3ヶ月続けてきました。

 

こちらで更新しているのは、三女が産まれた2015年7月末日からの記録になっています。1年9ヶ月経ちました。

入院中の記録はどうしても「闘病記」になっていますが、基本はポエムブログのようなサラッとした育児日記です。

 

付き添い入院中に書けないことを想定して、事前に書いておいたものを更新していました。更新自体をちょっと頑張ったことと、ぴょこんが重なったようです。

 

特に読まれている記事

【家計管理】連休の過ごし方/GWの大失敗やりくり公開、ご利用は計画的に。

www.kiradoro-life.net

今月1番読まれていたのは、5月9日更新のこちらの記事でした。

「GWに無計画のままレジャーを楽しむと、あとで大変なことになるよ!」という注意喚起・・・ならカッコイイのですが、大失敗したお話です。

 

当ブログ比で、圧倒的なアクセスをいただきました。突然のことに若干の恐怖心もありましたが、とても嬉しいです。ただ内容が内容なだけに、もうちょっと素敵な記事がピックアップされていたら・・・

そんな欲も出ます(笑)

 

「次こそは」と思いながら、なかなか改善されないやりくりです。

 

【庭・家庭菜園】番外編/実家の畑が大変身です。

www.kiradoro-life.net

4月29日更新のこちらの記事が2つ目です。

若干他人のフンドシで相撲を取った感じのある、実家の家庭菜園のお話。はてなブログのトップに掲載していただいたこともあり、 当ブログにしてはいいPVでした。

 

その後も着々と進化を遂げていて、母からの報告が楽しくなっています。

自宅の庭だけではなく、昨年亡くなった祖父から譲り受けた100坪程度(だったかな?)の畑があり、今日はそこにたくさんの芋類を植えてきたようです。

どこまで進化するんだ!

 

【三女の心疾患】妊娠発覚から出産まで、命の誕生は奇跡でしかない。

 

【三女の心疾患】心疾患発覚から出産まで、祈り続けた日々の記録 

www.kiradoro-life.net

 

 

5月12日更新のこちらの記事も、たくさん読んでいただきました。twitterでも多くのリツイートをありがとうございます。

当ブログ、ちょうど100・101・102記事目にあたります。

 

この日は三女の入院日でもありました。これまでのこと、そしてこれからのことに想いを馳せた時に、どうしても書いておきたいことでした。

一緒に頑張っているお友達、その親御さんには共感いただけることかもしれません。

ただ、これから頑張る親御さんには重いのではないかと・・・リアルタイムでつづった言葉なので、とても苦しい心情を吐露していました。不安な気持ちでたどり着いて、これを目にした時に、どんな気持ちになるだろうと。

躊躇してしまったのも事実です。

 

綺麗事ばかりではいられませんし、1点の光も見つけられない、真っ暗闇で足踏みをしてしまうこともありました。

それでも、希望はあるのだと知ってほしいです。

医師は全力で、最善を尽くして治療にあたってくださいます。子供達もまた一生懸命に生きています。「必ず助かる」「絶対に大丈夫」はありません。それでもです。

 

病児の親である私達は、1人では戦えません。1人にならない、1人にしない、励まし支えてくれる家族や仲間が必ずいると、私はそう思っています。

 

【庭・家庭菜園】むっちー農園2017・土作りの準備から。

www.kiradoro-life.net

 

そして5月4日更新のこちらの記事は、やっと我が家の家庭菜園のお話です。

ご近所さんには同世代の方が多いのですが、家庭菜園をされている方はごく一部です。それも庭先にちょこっとなので、我が家の小さな菜園(4坪)でさえ大きい方。

SNSですと楽しんでいらっしゃる方も多いので、いろいろと勉強になっています。

 

こちらの記事も、はてなブログのトップに掲載していただけたようです。ありがとうございます。

 

【崖っぷち家計簿】2017年03月やりくり/春休みも新学期も支出がかさむ!そして長女はまさかの骨折。

www.kiradoro-life.net

 

4月25日更新のこちらの記事ですが・・・

 

夫は、2月1日から出向先が変わっています。

実は先月もそうだったのですが、交通費が減額されなければいけないのに、以前のまま支給されています。

実際は8000円ほど返金しなければいけません。

 

早々に夫には伝えていたのですが、面倒なことを先送りにする性格です。

先月は「後手後手に回した挙句忘れていた」で、今月は更に「部長が不在で総務に申請されない」という言い訳でした。2ヶ月分まとめて、来月差し引かれるのではないかと思います。

総務側からの働きかけはないものでしょうか?

 

【崖っぷち家計簿】むっちー家、2017年02月のやりくり。 - *キラキラのどろんこLife*

 

この件、引っ張り続けていますがまだ解決していません。

こちらの記事を更新直後に、総務との話がつき「交通費を現金で戻す」と決まったのですが、あれから1ヶ月・・・次のお給料日が迫っていますが、いつになるのか返答がきません。

 

夫のせいか、総務のせいか、私にはわかりませんが。どちらもだらしなさ過ぎることは間違いありませんよね。

 

【三女の心疾患】1万分の1の確率、先天性心疾患・左心低形成症候群について。

www.kiradoro-life.net

 

2月3日更新のこちらの記事も、改めてアクセスいただいています。

仮にお子さんが「左心低形成症候群です」と医師から宣告された時、何の知識もない状態で、この内容は理解しきれないだろうなと・・・わかっているだけに、うまくお伝えできないことが歯痒い記事でもあります。

 

ずっとご紹介したかったのでこの機会に。

 

左心低形成症候群のおすすめブログ

モリケンさん(id:MoriKen254あっくんと生きる

www.akkun-ikiru.com

 

CALMINさん(id:CALMIN夜明け前の心臓(仮)

www.calmin.org

 

「左心低形成症候群」ではありますが、複雑心奇形はそれぞれに違いが多く、全く同じということはありません。あっくんも、はる君も、三女も、たくさんの違いがあります。

1万分の1という、少なくないけれど決して多くない疾患の貴重な情報です。彼らと、親御さんの頑張る姿は、私達の大きな励みになっていますよ。ぜひ!

 

【子育て】小5長女・「乗り越えた」と言い切れるまでの葛藤。

www.kiradoro-life.net

 

5月1日更新のこちらの記事は、数少ない子育てに関するものです。

お友達トラブルとも少し違う、けれど心に少なからずわだかまりができてしまった長女の葛藤について。年齢的にも少しずつお姉さんになり、悩み方もこれまでとは変わってきました。

自分の力で解決しなければいけないこと、これからたくさん出てきますね。

 

その後5月13日にギプスも外れ、本格的に運動会の練習が始まる前に復活しました。よかったです。毎日お風呂の中でグーパーすることで、リハビリになっているようです。

 

ほどよく読まれている記事

【三女の心疾患】心臓カテーテル検査/フォンタン手術に向けた術前評価。 

www.kiradoro-life.net

 

5月19日更新のこちらの記事は、先日終わったばかりの心臓カテーテル検査について。

「わかる人にしかわからない」といった内容ではありますが、三女の闘病・成長を見守っていてくださる方の多さに、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

数日経ちましたが、体を触られることや動きを抑制されることに対して、過剰に反応していることがあります。恐怖心は簡単に抜けないようです。

こればかりは、理解できるようになるまで・・・理解ができても心がついてこなければ、本人にはしんどいこともありますが。時間が必要ですよね。

 

いい季節になりました。

手術までは3ヶ月ありますから、元気に楽しく過ごして、その時に備えたいと思います。【三女の心疾患】以外のことをもう少し書いていきたいですね。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170321174621p:plain

今月のご報告はこのへんで。

お金に関する話は、またもいいご報告ができませんでしたが、諦め半分です。三女が元気でいてくれるので、それが何よりです。

1ヶ月また頑張ります。

©2016 *キラキラのどろんこLife*