*キラキラのどろんこLife*

年の差三姉妹のお母ちゃん、睦です。 ちょっと若く見られるのは自慢ですが、しっかりアラフォーで体力の衰えが半端ないのは悩みの種。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 3年間続いた夫のギャンブルで家計も夫婦仲もガタガタ、現在5つのローンを背負って嵐の中を突き進めているのかどうか。 いろんなことをぶっちゃけながらも、自分らしく前進あるのみと心に誓っています。 迷走していることに気づいたら、お声掛けいただけると喜びますが、そっと見守ってくださる








スポンサーリンク


【運営報告】2017年03月・運営報告/4ヶ月まとめてのご報告、そしてお知らせ。

f:id:mutchyplus_xxx:20171113215816p:plain

 

2016年11月21日という、とても中途半端な日に開設した当ブログです。

見てみると「日曜日の27時更新」が1つめの記事でした。三女が寝静まった頃に始めて、きっと集中し過ぎたんでしょうね・・・早く寝なさい(笑)

 

こんにちは、睦です。

気づけばあっという間に4ヶ月が過ぎていました。これまで運営報告などしてこなかったので、ちょっとやってみようと思います。

 

運営報告[2016.11-2017.03]

 

上記 2つのブログを運営しています。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170326075314p:plain

 

ひとまずPV数は公表しませんが、ガタガタです。更新が停滞するとガタッと落ちているようです(当然ですね)

 

10週目くらいから上がっているのは、育児ブログをはてなブログに引っ越してきたからです。いまだに引っ越し作業は続いていて、かなり中途半端なところで頓挫しています。

手書きの育児日記、IC(インフォームド・コンセント:治療内容の説明・合意)の資料など、いろいろなものを見ながら修正をしているので進んでいません。得意の言い訳。

 

三女の手術前には、キレイに整えておくのが目標です。 

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170326074842p:plain

 

1番最初の育児ブログは、2007年6月開設。

旧ブログである「はっちゃき娘ズplus☆」を始めたのが、2008年10月。最低限のデータ以降だけでほぼ新規でのリスタートで、そこから8年3ヶ月続けてきました。

 

こちらで更新しているのは、三女が産まれた2015年7月末日からの記録になっています。1年7ヶ月経ちました。

入院中の記録はどうしても「闘病記」になっていますが、基本はポエムブログのようなサラッとしたテイストです。心疾患についての具体的な内容は、引っ越し作業完了後に、今後当ブログで更新する予定です。

 

読まれている記事

【夫婦】「産後クライシス」は誰にでも起こりうる、夫からの心ない言葉に傷ついた私の実経験。

www.kiradoro-life.net

 

まだまだ弱小ブログなので、元々が大したことなかったとはいえ。更新から3日ほどで、いつもの4~5倍のPVがありました。

 

正直なところ「私が辛かった経験」として綴ったもので、積年の恨みを吐き出すことで気持ちが軽くなったことが嬉しかったのですが、その反響の大きさに驚いてしまいました。

f:id:mutchyplus_xxx:20170327002308p:plainそれだけ「産後クライシス」というのは、身近で、たくさんの方が悩まれている問題なのかな?とも思いました。

 

女性からの共感はもちろんですが、男性からの励ましのお言葉が多くて、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。

 

 

【親子】親のすねかじり/親が子に向ける愛情って凄いものだといつも思う。 

www.kiradoro-life.net

 

はてなブログのトップでご紹介いただけたようで、一気にPVが伸びました。

 

今月に入ってURLのカスタムを行ったことで、なかったことになっていますが(笑) あまり考えずに素直な気持ちで綴った記事です。

「まずは書きたいことを書いていこう」と思うきっかけとなりました。

 

【家計簿公開】5人家族のやりくり・2017年01月/SEの夫、専業主婦の妻、小学生女子2人、心臓病児の1歳。

www.kiradoro-life.net

 

【家計簿公開】5人家族のやりくり・2016年12月/SEの夫、専業主婦の妻、小学生女子2人、心臓病児の1歳。

www.kiradoro-life.net

 

f:id:mutchyplus_xxx:20170321173723p:plain子育て記事ばかりかと思っていたら、ここにきて崖っぷち家計簿が続きました。

これこそまったく何の参考にもならなくて・・・毎月恥をさらしている状態ですが、応援してくださる皆様のおかげで挫けずにいられます。

 

少しでもいいから削れるところは削りたいのですが、夫が機能せず困っています。

やっと少し動いたかな?と思うと、すぐに頓挫の繰り返しです。そういうしているうちに新生活の時期になり、また家計が圧迫されています。

 

【家計簿公開】5人家族のやりくり・2017年02月/SEの夫、専業主婦の妻、小学生女子2人、心臓病児の1歳。- *キラキラのどろんこLife*

 

先日の反省点を踏まえて、夫には「積極的に取り組んでほしい」旨を伝えました。あまり押してもダメなタイプですから、様子を見ているところです。

来月には見通しが立っていますように。

 

【三女の心疾患】左心低形成症候群(HLHS)は、1万分の1の確率で発症する先天性心疾患、厚生労働省の指定難病。

www.kiradoro-life.net

 

私が何より書きたいと思っていて、全然書ききれていない、追いついていないのが三女の先天性心疾患「左心低形成症候群さしんていけいせいしょうこうぐん(HLHS)」についてです。

稀な疾患ですから多くの需要があるわけではありませんが、疾患に関しての検索語がいくつか目に留まります。

 

必要な時に、必要な方に届きますように。少しずつ形になるといいです。

 

最後にお知らせです

ツイッターFacebookでは更新情報をお知らせしています。普段の交流はツイッターでさせていただいています。

Instagramではプライベートな更新をしています。

 

私の育児スタイルが大きく変わったのは、流産がきっかけでした。

あまりにも辛くて心が崩れてしまい、そこから立ち直る過程の中で目にしたのが「産後クライシス」という言葉です。流産から半年ほど経っていました。

わかった時、ホッとしたんです。同じように苦しんでいる女性が、世の中にはたくさんいるんだって。

 

そこからは、少しずつ立ち直っていくことができました。自分との向き合い方、そして子供たちとの向き合い方を、ひとつひとつ考え直しました。

 

【夫婦】「産後クライシス」は誰にでも起こりうる、夫からの心ない言葉に傷ついた私の実経験。 - *キラキラのどろんこLife*

 

産後クライシスの記事で、少し触れていました。

 

私はもう何年も、自分の心と向き合う作業を続けています。

そのために「書く」ことが私には合っていて、思い浮かんだままにパソコンで入力をしていくのが、頭や心の整理に役立っています。

 

今月のご報告はこのへんで。

反省だけにならないよう、1ヶ月また頑張ります。

©2016 *キラキラのどろんこLife*

スポンサーリンク