*キラキラのどろんこLife*

年の差三姉妹のお母ちゃん、睦です。 ちょっと若く見られるのは自慢ですが、しっかりアラフォーで体力の衰えが半端ないのは悩みの種。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 3年間続いた夫のギャンブルで家計も夫婦仲もガタガタ、現在5つのローンを背負って嵐の中を突き進めているのかどうか。 いろんなことをぶっちゃけながらも、自分らしく前進あるのみと心に誓っています。 迷走していることに気づいたら、お声掛けいただけると喜びますが、そっと見守ってくださる








スポンサーリンク


【運営報告】2017年下半期・運営報告/「ブログとは」が少しずつわかって手応えもあった6ヶ月。

f:id:mutchyplus_xxx:20171113215816p:plain

 

こんにちは、睦です。

2018年に入って初めての更新は、2017年下半期の運営報告になります。

 

この1年間の頑張りにしっかりと拍手をして、また1年頑張る活力にしていこうと思っていますよ。

それではお付き合いくださいね。

 

2017年上半期・運営報告はこちらから。

 

www.kiradoro-life.net

 

運営報告[2017.07.01-2017.12.31]

 

上記 2つのブログを運営しています。

 

2017年下半期・PVの推移 

f:id:mutchyplus_xxx:20180105232539p:plain

 

PV数は公表していません。

だからといってグラフの線に小細工もしていないので、雰囲気で察してくださいませ。

 

せっかくですから、あわせて2017年1年間のグラフもご覧ください。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20180105232553p:plain

 

ゆるりとした右肩上がりです。

 

育児ブログに関して少し。

アドセンス広告を貼っているので運営報告に入れてはいますが、実際は書きっぱなしで運営らしいことは何1つしてはいません。

 

更新が停滞すればPVは下がります。

検査入院・手術などがあれば、毎日更新されることもあってPVは伸びます。

 

こちらは運営開始からのものですが、当ブログの運営としては下図の方がわかりやすいですね。

f:id:mutchyplus_xxx:20171219165714j:plain

【ブログ運営】カテゴリ変更でPV40%アップを狙って頑張った1ヶ月、あっという間の目標達成!より

 

  • 新規ユーザー:46.1% → 59.5%
  • リピーター:53.9% → 40.5%

 

上記は、当ブログのみの比率です。

 

アナリティクス調べで上半期と下半期のセッション数で比較すると、新規ユーザーは202.9%、リピーターは118.4%になりました。

比率ではリピーターが下がって見えますが、実際には微増しています。 


集客について 

f:id:mutchyplus_xxx:20180105232611p:plain

 

流入経路別の推移

上から順に、Referral=他のサイトから、Social=ソーシャルメディア、Direct=直接、Organic Search=自然検索、Other=その他、です。

  • Referral:29.4% → 15.3%
  • Social:29.4% → 29.9%
  • Direct:24.1% → 15.4%
  • Organic Search:16.9% → 39.3%
  • Other:0.2% → 0.1%

※左から上半期→下半期です。


検索流入が増えてるっ♥(。→v←。)♥

 

1番最初の育児ブログは、2007年6月開設。

旧ブログである「はっちゃき娘ズplus☆」を始めたのが、2008年10月。最低限のデータ以降だけでほぼ新規でのリスタートで、そこから8年3ヶ月続けてきました。

 

こちらで更新しているのは、三女が産まれた2015年7月末日からの記録になっています。2年5ヶ月経ちました。

入院中の記録はどうしても「闘病記」になっていますが、基本はポエムブログのようなサラッとした育児日記です。

 

特に読まれた記事

【三女の心疾患】左心低形成症候群(HLHS)は、1万分の1の確率で発症する先天性心疾患、厚生労働省の指定難病。

www.kiradoro-life.net

 

1番読まれたのは、2月3日更新のこちらの記事でした。

 

これ以上に想いを込めた記事は他になく、1番読んでいただける記事になっていることは本当に嬉しいです。

ただし悔いもあって、いろいろなエピソードを詰め込み過ぎている点は課題になりました。

 

  • 両側肺動脈絞扼術りょうそくはいどうみゃくこうやくじゅつ
  • ノーウッド・グレン手術
  • 胸管結紮術きょうかんけっさつじゅつ

 

疾患のこと、上記3つの手術を含む治療のこと。

この記事を書いた時に知りうることを容赦なく詰め込んでしまった結果、6000字を超えるボリュームになりました。

(以降の治療・手術に関しては、それぞれ独立した記事になっています)

 

すべてを詰め込んでいるからこそ、ここで完結するメリット。

知りたい情報を探し出すのが大変というデメリット。

 

「伝えたい」「書きたい」という熱量に押された結果ではありますが、今ならもっとわかりやすいアプローチができたのかもしれません。

 

【レシピ】無加水鍋/肉じゃが調理、素材の味と凝縮された旨味でとんでもなくおいしかった。

www.kiradoro-life.net

 

2番目に読まれたのは、1月10日更新のこちらの記事でした。

 

寒くなってきた秋頃からじわじわと伸びています。

無加水鍋レシピとして更新したのは、こちらとひじきの煮物の2つになりますが、むっちー家のキッチンには欠かせないアイテムに昇格しました。

 

材料は「冷蔵庫の残り物レシピ」的な、最低限で作ったものです。

それでこのクオリティなら申し分ないだろう!という味になりますので、ぜひ。むっちー家は豚肉です。

 

アイリスオーヤマ 両手鍋 無加水鍋 24cm 浅型 IH対応 オレンジ MKS-P24S

アイリスオーヤマ 両手鍋 無加水鍋 24cm 浅型 IH対応 オレンジ MKS-P24S

 

 

【住まい】北海道の一戸建てオール電化/寒さ対策はしっかりと、防寒グッズを駆使して家も懐も暖かく過ごしたい!

www.kiradoro-life.net

 

3番目に読まれていたのは、10月2日更新のこちらの記事でした。

 

更新からしばらくは低空飛行をしていましたが、11月中旬からの1ヶ月でじわじわとあがってきました。

12月の運営報告でお話した「家のことなのか、防寒具のことなのか」については未解決のままですが、伸びてきた時期を考えると防寒具の可能性もあったでしょうね。

 

そのうち、防寒具についても書いてみようと思います。

そこから誘導すれば解決ですね(笑)

 

細く長く読まれている記事

【障害者福祉】先天性心疾患の治療、たくさんある医療費の制度(養育医療・小児慢性特定疾病・育成医療)について。

www.kiradoro-life.net

 

指定難病の治療のために受けられる、医療費の制度をまとめた記事です。

 

【三女の心疾患】フォンタン手術に向けた術前評価・心臓カテーテル検査/左心低形成症候群(HLHS)

www.kiradoro-life.net

 

フォンタン手術(TCPC)の術前評価である、心臓カテーテル検査で入院した時のことをまとめた記事です。

 

【三女の心疾患】先天性心疾患「左心低形成症候群」で生まれた三女、誕生からこれまでの概略。

www.kiradoro-life.net

 

三女が生まれてからこれまでの経過、手術・検査・治療・服薬などの記録をまとめた記事です。育児ブログへと飛びます。

 

スマッシュヒット型記事

期間限定でPVが伸びるスマッシュヒット型です。

定期報告、季節限定記事はこのタイプが多くなりますね。

 

自由研究の記事は、最初の更新が3月9日です。

夏休みが近づいた頃からじわじわと伸びてきたことを受けて、8月8日にリライトしてもうひと伸びいただきました。

 

【家計簿公開】5人家族のやりくり・2017年10月/SEの夫、専業主婦の妻、小学生女子2人、心臓病児の2歳。

www.kiradoro-life.net

 

【子育て】教育/低学年の自由研究は、簡単で面白いものがイイ!小2で取り組んだ『色水』の実験はおすすめです。

www.kiradoro-life.net

 

 低空飛行記事

伸びることも失速することもありません。

夫の金銭問題はご心配をおかけしているのか、人の不幸は蜜の味なのか、どうもよく読まれる傾向があります。

 

【夫の話】無断欠勤とインターネットカフェ、日常が嘘で築かれていたと知ってもその先を信じられるだろうか。

www.kiradoro-life.net

 

【家計管理】夫からの金の無心は、どんな理由であれ納得はできない。自分の傷が浅くないことも感じる。

www.kiradoro-life.net

 

下半期の結果はこのようになりました。

 

はーい、よく頑張った(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 

大カテゴリの【左心低形成症候群さしんていけいせいしょうこうぐん】を中心に、あちこちのカテゴリから選出されていましたね。

 

1年間書いてきた記事をリライトしながら感じました。

私は日記としての「育児ブログ」は書けますが、「育児論・子育て論」は書けないということです。そこまでこだわりを持って育児をしていないんですね。 

 

子育て歴11年の三児の母ですが、そんなもんです。

 

子育てを語ろうと思うと、どうしても内省になってしまうんです。

自分と向き合うこと=子供と向き合うこと、【子育て】カテゴリの「育児こぼれ話」としてサラッと書くくらいかな?とわかりました。

 

それでは、今回のご報告はこのへんで。

また半年頑張っていきますよ!

©2016 *キラキラのどろんこLife*

スポンサーリンク