*キラキラのどろんこLife*

年の差三姉妹のお母ちゃん、睦です。 ちょっと若く見られるのは自慢ですが、しっかりアラフォーで体力の衰えが半端ないのは悩みの種。 先天性心疾患「左心低形成症候群(HLHS)」の三女、小5長女、小3次女(通称:姉ちゃんズ)がいます。 3年間続いた夫のギャンブルで家計も夫婦仲もガタガタ、現在5つのローンを背負って嵐の中を突き進めているのかどうか。 いろんなことをぶっちゃけながらも、自分らしく前進あるのみと心に誓っています。 迷走していることに気づいたら、お声掛けいただけると喜びますが、そっと見守ってくださる







スポンサーリンク



【ブログ運営】「ひたすら書く」で続けた1年間、PVと記事数から今後の方向性を考えてみよう。

f:id:mutchyplus_xxx:20171116212633p:plain

 

こんにちは、睦です。

私が社会人として過ごしたのはたったの6年、その後は専業主婦として9年。子育てから学ぶことはとにかく多いのですが、社会的には狭い世界で生きてきたのだと思います。

 

三女が産まれてからは、疾患や障害者福祉について視野を広げました。2年を過ぎた今も知らないことばかりで、記憶力の低下したアラフォーの脳みそをフル稼働しても追いつきません。

一生学ぶことはできるけれど、吸収できる量は確実に減っているのが切ないところ。

 

 

先日、ブログ運営についての記事を書きました。

 

www.kiradoro-life.net

 

今まで考えてこなかったことに目を向けるのは、やはり面白いです。

その一方で、これまでそこに至らなかった自分の「引き出しの少なさ」のようなものも、正直感じずにはいられませんでした。

 

知識の少なさ、経験の乏しさ。

それを補う読書量も圧倒的に少ないですし、そういったところを満たしていく必要性も大いに感じたところです。でも焦りは禁物!

 

無駄に大きな引き出しはいらないけれど、数を増やしたり、深さを出したりすると新たな発見があるのだと思います。

個人的には、1つのことを徹底的に掘り下げるのが大好きです。

 

そんなわけで【ブログ運営】記事の第2弾、今後の方向性についてデータを元に考えてみることにしました。

 

スポンサーリンク

 

 

PVと記事数から今後の方向性を考えてみよう

 

トップ20記事での比較

11月15日現在の全PV数(アナリティクス調べ)に対して、記事ごとの比率を計算して比較してみることにしました。

記事の詳細については次回の「運営報告」でお話させていただくとして、今回はカテゴリ名としておきます。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20171117100943p:plain

 

記事ごとの比率にあわせて、継続して読まれているかどうかも記入しています。

 

抜きん出ているのは1位のみ、4位までは2%を超えています。

3位はGoogleアプリ、4位・20位ははてなトップに取りあげていただいた結果です。それがなければここまで伸びなかったものでしょうね。

 

全体的にはやはり更新時のみ。

継続したPVがあるのは、【三女の心疾患】4記事、【障害者福祉】2記事、【レシピ】1記事。

大カテゴリの『左心低形成症候群』から6記事という結果は、少しずつでもやりたいことができていて、形になってきた結果と言えます。

 

カテゴリでの比較

こちらは、カテゴリでの比較です。

次はPVの比率とあわせて、記事数での比率も計算しています。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20171117095225p:plain

 

PVでは、【子育て】【三女の心疾患】【崖っぷち家計簿】

記事数では、【子育て】【庭・家庭菜園】【電気料金・太陽光発電】

 

カテゴリ別に比較すると、やはり【子育て】記事が多くなっています。育児ブログしか書いてこなかったので、初期は手持ちの引き出しをあさっているような記事が目立ちました。

 

では子育て関連記事が主軸かというと・・・それは違っていて、これを大カテゴリ別にすると見え方が変わってきます。

 

大カテゴリでの比較

こちらは大カテゴリでの比較です。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20171117100938p:plain

 

【子育て】は、大カテゴリの『5人家族の生活』になります。

 

全記事数の43.0%と量で攻めているのですが、PVでは28.9%と結果には繋がっていません。記事数がある分だけ他と比較するとPVはありますが、それだけ。

つまり質が悪いということです。

 

【三女の心疾患】【障害者福祉】は、前述したとおり『左心低形成症候群』になります。

こちらは全記事数の7.0%と低めにも関わらず、PVは17.9%と更新頻度の割には高めです。継続したPVがある点も含めて、ひとまずOKとします。

 

『北海道の生活』に関してはそこそこでしょうし、『よしなしごと』『睦からのお知らせ』は、PVも記事数も意識せずに書いているものです。

 

大きく改善したいのは、『5人家族の生活』です。

 

リライト・削除など改善点を見つける

PVが少なかった記事に注視すると、わかったことがありました。

  • 数を増やすために書いた初期の記事
  • 惰性で書いた記事

 

完全に、質より量になっていたものです。

 

三姉妹日記への流入経路を探す

特に【子育て】に関しては、週1で更新していた「今週の三姉妹」のPVが徐々に落ちていたことに気づきました。

全記事数の13.5%ありながらPVには繋がっていません。

 

当サイトから三姉妹日記へは一定のPVを保っています。

掘り下げていくと、単純に「三姉妹日記が入口ではない」ということがわかりました・・・アナリティクスが難しくて、やっと使えるようになってきたところです。

 

www.kiradoro-life.net

 

こちらが大きな入口、三女の産まれてからの経過をまとめた記事です。

 

三姉妹日記への他サイトからの流入はブログ村からが多く、入院中は闘病ログからが爆増していました。現在は検索流入が増えてきて 、その分他サイトからの流入は減っています。

ソーシャルに関しては全体の25~30%で、内訳はtwitter・アメブロ・Facebookからで95%以上。直接流入も、全体の25%以上あるようです。

 

「今週の三姉妹」を抜いてみる

ここまで調べて、「今週の三姉妹」は惰性だと見透かされていることがわかりました。もちろんきちんと書いている記事もありますが、強引に引きずり出していることも多かったんですね。

「一定期間は続けよう」と決めていたので、とりあえず書いていたんです。

 

そこで「今週の三姉妹」を抜いた比率を計算してみることにしました。

 

f:id:mutchyplus_xxx:20171117100935p:plain

 

全27記事、PVは-2.3%、記事数は-8.9%になります。

結果はご覧の通り、全記事数の34.1%まで下がりましたが、PVは26.6%とさほど下がりませんでした。

 

そして他の大カテゴリの比率が上がったことで、今度は『北海道の生活』がちょっと気になる数字になってしまいました(笑)

こちらには【電気料金・太陽光発電】【崖っぷち家計簿】と、定期更新している記事があるので、どうしてもボリュームは増えてしまいますね。あとはPVに繋がるよう質を高めていくしかありません。

 

「今週の三姉妹」は月報になるか不定期になるか、完全にやめてしまうかわかりません。これから考えていきます。

 

その他PVの低い記事に関して

 すべての記事をPV重視で書いているわけではありません。

【庭・家庭菜園】は完全に趣味で、PVは低い記事ばかりですが楽しくやっています。書きたくて書いているものは、削除せずにリライトで残していく予定です。

 

【夫弁当】【簡単ごはん】については、初期の数稼ぎ記事にしか過ぎず。もはや死にカテゴリになっているので悩み中、いったん保留にしました。

 

【ブログ運営】さらに一歩踏み込んでみよう、カテゴリ変更でPV40%アップを狙え! - *キラキラのどろんこLife*

 

こういった記事は削除対象です。

ピックアップできそうなテーマだけを拾い上げて、新規で記事を更新する可能性は十分にあります。

 

特に【育児】では多くなっている体験記は、読み返すとただの日記です。

それを有益な情報となるようリライトできれば、まだ伸びしろがある記事はいくつか見つかっています。 

 

出産ファンディングの件で考えました。

ある程度の年齢に達した姉ちゃんズ、生活に深く触れる内容の記事は今後減らしていく必要があります。私と過ごす時間が減っている以上、自ずと減ってくるものでもありますが・・・

切り取り方、見せ方を考える必要はあります。

 

スポンサーリンク

 

 

これからの方向性

次の1年は「ひたすら書く」から、「丁寧に仕上げる」が目標です。

基本に立ち返ってライティングの勉強もしたいですし、量より質を重視した運営に切り替えていくつもりです。それでどのような結果が出るのか、2年目のチャレンジになります。

 

先日ですが、ライター登録をしました。

来年度は保育所に預けることを考えていませんし、三女は検査入院(時期未定)が決まっています。それをクリアしてから、再来年度以降に幼稚園で検討したいというのが私の希望です。

 

ですが、生活はいっそう厳しくなるとわかっています。

ブログの更新頻度を抑えていく代わりに、少しずつ外へと目を向けて行きたいと思っています。下手の横好きで続けていた「文章を書く」ことを、もう少し自分の力に変えていけるようにこれから勉強です。

 

相談に乗ってくださったパパンダさん(id:papandaikuji)、はにさん(id:hanisandayo)、ありがとうございました。

「睦@ライター」と書ける日が来るように、まずは頑張ります(ノ´∀`)ノ゙

©2016 *キラキラのどろんこLife*